採用への近道

採用への近道 THE ROAD TO ADOPTION

就職活動では自分自身を企業にアピールしなければなりません。
でも、具体的にどういう点に注意して、何をすればいいの?
そんな就職活動中の皆さんに、転職や就職活動が上手くいく
アドバイスをまとめてみました。
この「採用への近道」を参考にして、上手な採用活動方法をマスターしてください。
01/
志望動機はKOMに入社したい理由を具体的に

志望動機で一番重要なのは「この会社でないといけない理由」+「この会社だから活躍できる事」が具体的に書かれていること。

他社でも言えるあいまいな志望動機ではなく、「どんな点が自分の希望と合い、どのように活躍したいか」を教えてください。具体的な内容があるかどうかで、どれだけ入社したいかの熱意が伝わります。

あなたのこれまでの経験などを踏まえながら具体的な「KOMだから」を伝えてください。

02/
コーポレートサイトとブログをチェック

「入社前と後でのギャップをなくしたい」そういう想いでさまざまな情報を発信をしています。そのため、コーポレートサイトとブログは目を通してください。

コーポレートサイトではミッションやビジョンなど、会社の方向性が書かれています。ブログでは、雰囲気・仕事の仕方・一緒に働くスタッフ・オーナーさんとの関係など、KOMのリアルな姿が書かれています。

あなたの入社後、「こんなイメージじゃなかった」というギャップを無くすためにも、ぜひKOMのリアルを知り、一緒に働く姿をイメージしてください。

→コーポレートサイト
→ブログ

03/
ポートフォリオにKOMに合った作品を

以前の会社でたくさんの作品が出来たかと思います。過去の作品を全て並べるだけでは、ポートフォリオの魅力は半減。KOMの傾向にあった自分の作品をピックアップし、用意することが書類選考通過の近道です。

具体的には…
(1) まずKOMのデザイン実績を見て、どんなクライアントや製作物が多いか調査
(2) KOMの傾向にあった自分の作品をピックアップ

(3) その上で「個性」や「即戦力」となる能力、スキルをアピール

KOMに合う作品が多ければ多いほど、絶好のアピールポイントに。しかし、以前の会社によっては、作品に偏りがあるかもしれません。その場合、オーナーさんを想定した作品を製作して入れるのもひとつの方法。そういった積極性が、熱意となって伝わります。

一員となって働きたい!そんな熱い思いが文章だけではなく、ポートフォリオからも伝わることが大切です。

04/
以前の会社の退職理由はホンネで

言いにくいかもしれませんが、以前の会社の退職理由は「タテマエ」ではなく、できる限り「ホンネ」で伝えてください。

せっかく入った以前の会社を辞めることは、大きな決断だったと思います。だからこそ、以前の会社と同じ悩みで悩むことがないよう一緒に解決していきたい、目標を一緒に叶たいと思っています。

お互い幸せに働ける関係を築いていくために、ぜひあなたの「ホンネ」を伝えてください。

05/
同業他社の企業研究をしましょう

このクリエイティブ業界でずっと働いていきたいと思うであれば、いろいろな会社を見て、業界研究と同業他社の企業研究をしてください。

自分は一体どこの会社が合うのか、さまざまな会社をリサーチし情報収集をすることは大切です。同業他社を知った上でKOMを選んでくれたら、とてもうれしく思います。

06/
作品集だけではなく、実際のお店をその目で見ましょう

デザイン実績をWEB上だけで見るのではなく、ぜひKOMが作ったお店に1件以上は足を運んで見てみてください。気軽に入れるケーキ屋やパン屋も作っています。一緒に働きたいと思うのであれば、百聞は一見にしかず。唯一無二の世界観や、どんなことを手がけているのか、実際のお店を直接見てもらうのが一番です。

そして、そのお店を作る自分をぜひイメージしてください。

働き方を真剣に考えるデザイン事務所で
一緒に働きませんか?
  • ENTRY
    今すぐ応募できる
    エントリー
  • Pre ENTRY
    働きながら
    KOMに程よい距離感で応募できる
    プレエントリー
  • スタッフトーク
  • プロジェクトストーリー
  • スタッフの声
  • 数字で知るKOM
  • 採用情報
  • 会社概要