採用への近道

スタッフトーク STAFF TALK

「働き方座談会」
「定時で仕事を終わらせる」
デザイン事務所の働き方への挑戦
暗黙の了解で、残業が当たり前という事務所が多いこの業界。
でも、コムデザインラボでは2016年夏から
「ハチエイチ PROJECT」という、"定時に仕事を終わらせる"ための
知恵と英知でチャレンジする8時間プロジェクトに取り組んでいます。
若き女性デザイナーたちの挑戦と、コムデザインラボならではの働き方を探ります。
WRITER
フリーライター ゴトウ
フリーライター ゴトウ
名古屋・岐阜で活動するフリーライター。情報誌の編集などを7年経験したのち、27歳でフリーに。フリー5年目で結婚。先日出産を経験し、今後の自らの働き方について真剣に考える日々。
KOM MEMBER
スタッフ イシバシ
マネージャー・デザイナー スタッフ イシバシ
スタッフの中で最も古株、入社4年目の28歳。以前は傘屋さんで企画デザインを担当。現在はデザイナーとして仕事をこなしつつ、マネージャーとしてスタッフの労働環境にも目を光らせる。
スタッフ ヨコイ
デザイナー スタッフ ヨコイ
某カフェのインハウスデザイナーとして、さらにアトリエ系デザイン事務所で働いた経験を活かし、KOMでもデザインを担当。入社の後に結婚し、名古屋市外へ引っ越した。現在29歳。
スタッフ サトウ
アシスタントデザイナー スタッフ サトウ
Webの制作会社から、スキルアップのために転職した25歳。グラフィックデザインにも興味があり、現在はアシスタントデザイナーとして働きながら、いろいろなスキルを吸収している。
スタッフ オガサワラ
アシスタントデザイナー スタッフ オガサワラ
東京の設計事務所で、何百枚もの図面を書いてきた経験の持ち主。オーナーさんと二人三脚で行う店舗ブランディングに憧れ、KOMに入社。入社と共に地元である愛知に戻ってきた、24歳。
No.6
KOMならきっとできるはず!
スタッフにとって、
働きやすい環境を目指して

この「定時で仕事を終わらせる」プロジェクト。
お話を聞いていて、これをスタッフ発信で
実現しようとしてるところが、
KOMのすごいところだなぁって感じています。

私も当初は無理だと思ってましたし、
まだまだ課題はありますが、
こうしてみんなで挑戦してみたら、
できる日もちゃんとあって…。
自分でもびっくりしてますし、
こういう労働環境っていいなって思ってます。

みなさんの力で、こうして実現に向かって
取り組んでいるのって素敵です。
「早く帰れるようにしたい」っていうのを、
言いやすくしてくれてるタカギさんの存在も
きちんと行動に起こして
みんなを引っ張っていくイシバシさんも。
もちろん、一緒に本気で取り組んでいるスタッフのみなさんも!

タカギさんは、頭ごなしに否定したりとか絶対しなくて、
「きっと一緒に考えてくれるだろう」っていう
安心感があるんですよね。
だから、思ったことをこうして話せて、
実行に持っていけたんだと思います。

素敵な会社ですね。

はい。私もそう思います。

今は、これ以上特に何も思いつかないんですけど、
今後もし、何か不満なことや困ったことがあったら、
多分また相談すると思いますし、
タカギさんなら本気で導いてくれると思いますし、
うちのスタッフなら、
きっと一緒に考えてくれるんだと思います。

スタッフにとって、働きやすい環境ですね。
私は今まさに出産を控えて、
今後の働き方を考えるところに立ってるんですが、
そういった「結婚」や「出産後の働き方」など、
イシバシさんやヨコイさんも考えます?

考えますよ、とても。
プレーヤーとして、デザイナーとして、
長く働き続けたいというのが一番の希望なので…。
ただ、プレーヤーとしてバリバリ働きたくても、
特に女性は結婚や出産を経て、
どこかであきらめなきゃいけないことが出てくるのかな?って
考えるんですよね。
やっぱりそういう不安は、女性みんなが抱えてると思う…。

そうですね、私もそれはとても考えます。
私は昨年結婚して、これから子供も考えているので…。

だから、せめてKOMの中だけでも、
そういう不安を少しでも減らせたらいいなと思ってます。

今回のプロジェクトも、
その考えにも通じるひとつの答えですよね?

はい。スタッフみんなが働きやすければ、自分も働きやすいし、
家庭ができても続けやすいんじゃないかなって。
みんなのために、今自分ができることをやりたいと思って、
始めたところはあります。

出産した後、なかなかいい環境で働くのが難しいというのは、
女性でデザイナーをバリバリやってる先輩や友人を見てきて、
痛いほどに感じてます。
この件に関しては、ネガティブな選択肢しか
浮かばなかったんですよね。

確かに…。
悲しいけれど、出産前みたいに働くのが難しくなりますよね…。

今までは、そう思っていたので、
デザインをバリバリできるのは若いうちだけ!
と決めつけてたところがあったんです。
でも、KOMならきっと、結婚して、妊娠中や出産後も、
働けるような居場所を一緒に考えてくれるような気がしていて。
私も、後に続くスタッフのために考えて、
いい前例を作りたいって思ってます。

そう。
「無理!」って決めつけずに、希望を持っていたいですよね。
みなさんの力で、こうして実現に向かって
取り組んでいるのって素敵です。
「早く帰れるようにしたい」っていうのを
言いやすくしてくれてるタカギさんの存在も、
きちんと行動に起こして
みんなを引っ張っていくイシバシさんも。
もちろん、一緒に本気で取り組んでいるスタッフのみなさんも!

今のところ前例はないんですが、
KOMならきっと大丈夫なんじゃないかなって、
イメージができるんですよね。

今回、イシバシさんの発案で
定時に仕事を終わらせる「ハチエイチPROJECT」が始まり、
みんなであれこれ考えながら、タカギさんも見守ってくれて。
こうしてみんなで同じ目標を目指して動き出せています。
まだまだ、全員が毎日19時に帰るまではいけてないですが、
それよりも大事なことを見つけることができた気がします。

大事なこと?

KOMで働いてきて、
「きっとこのメンバーとこの会社なら、なんとかなる!」
っていうのが想像できるようになりました。

「前例がなくても想像できる」って、
それこそ、KOMの社風を表してるし、
この事務所のいいところですよね。

今までもそうやって、みんなで解決したり、
たくさんの前例を作り続けてきたと思っています。
だからこれからも私たち発信で、
いろんなことができるんじゃないのかな?って、
可能性を感じます。
今回のプロジェクトは、
いい機会になったんじゃないかなと思っています。

働き方を真剣に考えるデザイン事務所で
一緒に働きませんか?
  • ENTRY
    今すぐ応募できる
    エントリー
  • Pre ENTRY
    働きながら
    KOMに程よい距離感で応募できる
    プレエントリー
  • スタッフトーク
  • プロジェクトストーリー
  • スタッフの声
  • 数字で知るKOM
  • 採用情報
  • 会社概要
この採用サイトを会話のネタにしませんか?